言葉フェチ

2017年11月09日
言葉
ことば
コトバ

私、言葉フェチです。(急に!笑)
想いを伝える手段である言葉は、相手を包むことも
あっさり傷つけることも出来るから
だからこそ、言葉を大切にすることは届けたい相手を大切にすることだと思っています。



お客様とはLINEグループを作ってやりとりすることが多いけど(便利!)
「情報」ではなく「気持ち」を伝えるときは、1つ1つの言葉にとても気を使うし
時として「文字」では想いが乗らないときは電話に切り替えたりします。
(今日はどうして電話なんだろう?ってときは、そういうとき。)





こないだ、すごく嬉しい「誤解」を受けました。
「ユカリさんって、コピーライター雇ってるの?」って言われたんだけど
ここまで言われることはなくても、私の言葉に魅かれるって言ってくれる人がたくさんいて
ウェディングプランナーとして、じゃなくて
「表現者」として、すごくすごくすごく嬉しいです。




新規のお客様が「HPのこのページのこの言葉が響きました!」って言ってくれちゃうと
報われ過ぎて、うまいこと反応できません。
(しばらくしてから、くどいほど御礼を言う。笑)




実は、改行とか句読点とか
繰り返しとか接続詞とか、とても意識してて
いつしかそれが「自己満」じゃなくて「ズキュン光線」になったらいいなと思ってたんだけど
(あっ、ズキュン光線はダサいな。笑)
なんか少しだけ「そうなってきた」ように感じてゾクゾクしてます。





結婚式では、「感謝」とか「これからも」とか
それぞれの想いを伝えたいってみんな思ってるけど、
想いってけっこう奥の方にあるから、それを引っ張り出したり言葉にしたり
カタチを持って伝えるのって簡単じゃないよね。
でも、だからこそ、大切なんです。