頑固さ

2018年06月30日
人を想っての頑固なら
それはつまり誠意なんだと理解してます。

「大橋さんは頑固だ」
って言ったのは、とてもお世話になっていて、とっても良くしてくれる会場の支配人さん。
もう何度かCANOWのウェディングを一緒につくってくれていて
きっと私のことをすごく理解した上で私のことを客観的に見てくれている、大好きな人。



一緒にお酒を飲める日が来たことは、ご縁とタイミングと相性と
きっとお互いの思う「誠意」がお互い心地よかった証なんだけど
「乾杯!」とはしゃいで、好き勝手にあーだこーだと、時に2人して泣きながら(笑)
あっという間の時間を過ごせた「貴重さ」の本当の価値に気付いたのは
数日時間が経ってから。ふとした瞬間にジワジワと。
そんな風に沁み込んでくることが多いような気がします。本当に「そう」なことって。




「大橋さんは頑固だ」って言うその顔は、いつもと同じようにニコニコ柔らかくて
大丈夫だよ、受け止めるよーーーって言ってくれてるように見えました。
だから安心して、お客様の気持ちを僕らにもぶつけてねって。
なんて幸せなんだろう。こんなふうに思ってくれる人がいるって。




お客様に会場を紹介する時は、そんな裏側も併せて伝えたいな。
どんな人がどんな想いで2人の結婚式に向き合ってくれるのか。
私はそこに甘え過ぎることなく、また誠意を尽くしていくだけ。
だからもっと、たくさんの「ウェディングの人」を知りたい。
「今度飲みに行こう!」が社交辞令にならない人なら最高*