謙虚と謙遜

2018年07月20日
謙遜はしないって
かっこいい

私は夏生まれだけど夏が苦手で
今年の異常な暑さには驚くばかりですが、みなさん大丈夫ですか?




先日ap bank fesがあったようで、いろんなところで「行ったよ!」の投稿を見るたびに
いいなーーーーと思いながら、みんなこの暑さをどう乗り越えてるんだろうって尊敬すらします。
でも、桜井さんの生歌聞きたかったな。
ミスチル、大好きなんです*




先日届いたミスチルのファンクラブ会報誌(?っていうの?)をパラパラ見てて
桜井さんのかっこよさにうっとりしてたんだけど
こんなに「普通の」文章も素敵に書けるなんて、もう最高すぎると思いながら
コラム(?っていうの?)を読んでました。
テーマは謙虚と謙遜について。







そう、これよく感じるんですよね。(桜井さんが言ってるからじゃなくて。笑)
日本人って、謙虚の美学があるじゃないですか。
でもそれって謙遜と間違えがちで、一歩間違うと自分の価値をあっという間に下げちゃう。
自分で自分の足を引っ張ってる感じだなーーって。





私、よくやっちゃうんですよ。
すごいですね!って言われれば、そんなことないです。って言うし
上手ですね!って言われれば、そんなことないです。って言うし。
あぁ、もう、こうして書いてるだけでなんてバカなんだって思う。
ここに何の美学もありゃしない。
ありがとう!って返してくれた方が、相手も嬉しいのに。




もう無意識に沁みついた「反応」と同じようになってて
もう、これ、やめようって決めました。
なんならけっこう前にも一度同じことを思ったけど、改めて。




人が認めてくれたことを素直に受け入れて
でもそれでも偉そうにはならない。謙虚は永遠に必要。
でも謙遜は不要。その相手を信頼していれば、なおさら。
捉え方も間違えがちなだけじゃなくて字まで似てるんだから、ホント日本語の複雑さったら。




先日、招待状の打合せで私がその場でつくった文章に
「ホントすごい・・・・」ってため息まじりに言ってくれた新婦さまの言葉は
「ありがとうございます♡」って笑顔で頂きました。
信頼している人(新婦さま)が私の仕事に触れてそう言ってくれたんだったら、
それはもう100%ホントだよね。そうだよね。





謙虚・・・・ひかえめでつつましやかなさま。
自分の能力・地位などにおごることなく、素直な態度で人に接するさま。


謙遜・・・・自分の能力・価値などを低く評価すること。