本屋さんで1人泣く女

2018年08月12日
ずどーーん。と衝撃。

東京での出来事ブログはこれで最後。



TCC広告賞展に行く前、オープンまでに少し時間があったので本屋さんをウロウロしてました。
「通貨の価値がなくなる世の中」とか、最近よく耳にするフレーズのタイトルをチラチラ見ながら、
その後ろの棚に並んでたストーリーを持ったハンドクリームを見てたとき
尊敬してやまない大先輩から届いたメッセージに、1人ポロポロ。



8/8は、私の誕生日。
スタバのギフトカードに添えられたメッセージは、今の私の葛藤と覚悟(なんて言うと重いね)を
そっと後押ししてくれる何よりのお守りで
急いで隅っこに移動して、ポロポロ。笑



こうしてさりげなく人を応援出来る人になりたいって思ったし
私が好きになった人は、やっぱりこんなに素晴らしい人なんだって誇らしくなったし。
いつ消えちゃうか分からないから(10年後も見返したいから)、少し冷静になってからスクショをとりました。



奈奈さん、ありがとうございました。