人生に欠かせない3つのもの

人生に欠かせない、大切なものを3つ挙げてって言われたら、何を挙げますか?
3つって難しいよね。もっとあるし。(自分で言っといて)
たぶんこの答えって、その時々で多少変化すると思うんだけど、あえて考えてみました。


・孤独じゃない人間関係(家族とか)
・ひとり時間(やっぱり好き)
・最上の思い出(人は思い出のために生きてるんじゃないだろうかと思う)
・お金(自分と誰かを守るためにも必要)
・仕事(必要とされたい)


あ、5つだ。もう削れる気がしない。(5つでOKってことにしよう)
昔、どこの誰かは忘れたけど(トゲ)「一生遊んで暮らせるだけのお金があったら働かない?」って聞かれて、そういう問題じゃないと思ったし、もし働かないならボランティアとかするわ、と思った。(学生の頃、青年海外協力隊のポスターを毎日ガン見してた。)仕事って、最大の自己承認欲を満たすところなのかもね。必要とされて、頼られて、対価としてお金をもらって、自分を幸せにするために使う。もし私を必要としてくれる場所がウェディング以外にあるなら、けっこうヒラリと移動しちゃうかも。今んとこ、無さそうだけどね。(でも、他にも何か出来ると信じてる)

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. ありったけの声援と愛情を

  2. 3年前のディレクターさんと再会

  3. 誓いの言葉

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP