人生が、足跡だらけでありますように

「墓場まで持っていくような秘密って、ある?」って聞かれたんですよ。こないだ。
反射的に「ない」って言ったけど、おい、ほんとかよ、わたし。ひとつやふたつ、もしかしたらあるかもしれないし、うーーん、多分あるし、何なら記憶消去に大成功してる可能性だってあるわけで。

結婚式を通していろんな人生を垣間見ているけど、心が動くのは「順風満帆な恋愛」でも「絵に描いたような幸せな家族」でもなく、もがきながらも乗り越えた足跡だったりします。

ひたむきな足跡は、その人が食いしばった証だし、整った足跡も歪んだ足跡も、どれもが美。
足跡がいっぱい残ってる人生ってもはや、美。
だから安心して足跡残して行こうって自分にも言い聞かせるし、できれば誰か私の足跡にも「もはや、美」って言ってくれないかなーーと待ち望んでいます。

今日は新婦さんとふたりで打合せをしました。(新郎さんお仕事)
過去の彼氏の話とか、こっそり聞いて盛り上がりました。笑
歴史を知ると、その人のこともっと好きになるよね。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. 人生に欠かせない3つのもの

  2. 神様の塗り絵

  3. 家族の話

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP