わたしは私に期待してる。

「何」を大切に結婚式をつくるのか、それは本当に人それぞれで、どれも尊くて、それを置き去りにするほどプランナーとして罪深いものは無いんじゃ無いかと思います。もちろん大前提として「結婚式が成功すること」があって「ふたりが恥をかかないこと」もあって、「ゲストが不快な思いをしないこと」もあるのだけど。





GWに忙しくさせてもらえることはとても有難くて、でもそんな時にこそ「じぶんのこと」を考える脳みそがふつふつと立ち上がってきて、あーー、あれとこれが無事に終わったら思う存分じぶんを構うぞ!と決めたりしてます。





3月と4月にひとつずつ、セミナー的なことをさせてもらう機会がありました。この事はまた改めて書きたくて、でもほんとうに楽しかったし、とても大きな爽快感を感じたってことを、明日からの活力にするためにも残しておこう。がんばれ、じぶん。わたしは私に期待してるよ。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。
  1. プランナーのこころ

  2. BBQウェディングリハーサル

  3. 「カッコ悪いところ」が人を魅力的にみせる法則

カテゴリー

アーカイブ

検索

TOP
TOP